AN ANECDOTE

アクセスカウンタ

zoom RSS るろうに剣心の映画を見てきたが

<<   作成日時 : 2012/08/26 17:58   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

日本の映画は基本的に駄作、アニメ・特撮・三丁目の夕日シリーズ以外の日本映画は見ないと勝手に決め付けているのですが、久しぶりに日本の映画「るろうに剣心」を見て来ました。
劇場版ライダー&戦隊を見に行くつもりだったんだけど上映時間が合わず、他の選択肢のアベンジャーズ等洋画は吹き替えのみと言う状態だったため、仕方無しに見たというのが本音ですが^^;

やっぱり見なければよかった、と言うのが感想です。
詰め込み過ぎ脚本、それによる無理やりな展開変更と唐突な展開、原作キャラの設定無視、言い出したらキリがありませんが、多分原作読んでいる人は突っ込みまくりな映画だと思います。
戦闘シーンだけでも楽しめればと思いましたが、とにかくスピード強調と全体的に薄暗い感じに仕上げ、ごまかした感じです。
もっと破天荒な感じにして原作に忠実に技を使いまくればおもしろくなったと思いますが、変にリアリティ重視になっているのは残念でした。
抜刀斎なのにほとんど抜刀術使わないしね!
全く知らない人が見たら面白いと思うのかどうか判断は出来かねますが、とりあえず止めておいたほうが良い映画だと思うのです。
しかし、yahoo映画とかの評価を見ると結構な高評価となっているので、私に映画を見る目が無いということですね、きっと^^;
素直に吹き替え版アベンジャーズを見ておけばよかったかも。
映画の宣伝を見て「それなりに面白いのかな?」と思いこんだ自分を説得しに過去に戻りたい、そういう作品でした。

http://wwws.warnerbros.co.jp/rurouni-kenshin/index.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
るろうに剣心の映画を見てきたが AN ANECDOTE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる